イベント車はラッピングしておこう

イベントに使う車は色だけ塗り替えるという事はよくありましたが、最近はイベント車としていろんな写真やイラストなどがラッピングされているのを見かけるようになりました。普通に車が走っているだけだと通り過ぎるだけで気が付かないこともよくありますが、ラッピングされているイベント車であれば「これからどこで何が起こるのだろう」と一目で気が付くので期待が膨らみます。用途と言ってもあまり思い浮かばないかもしれませんが、宣伝をする時にはかなり効果的です。いつ何があるという宣伝はもちろんのこと、商品やサービスの宣伝などいろんなシーンで利用できます。

アイドルやバンドのちょっとしたライブなどもできるでしょうし、ご当地キャラと一緒に地域の紹介をするというように、イベントが行われる場所に出向いて催しを行うという様な事も可能です。イベント車もラッピングをしてくれる業者も増えていますから、いざやってみようと思ったらそれぞれの実績なども見ておくと良いでしょう。綺麗に作業をしてくれるかどうかや、予算の範囲内で抑えられるのか、見積もりや相談などもしやすいのかということはとても重要です。また、何度も使う予定もあるでしょうから、作業後のメンテナンスやアフターフォローも万全のところを選ぶとより安心して依頼が出来ます。

イベント車もラッピングをしておくことで、ただ音声を流したり荷物を運ぶだけのものではなく、視覚的に分かりやすくアピールができるようになるので活用してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です