メリット尽くしの浄水器の設置

家庭の飲み水をきれいにしてくれるのが浄水器です。

基本的に日本の水道水は蛇口から出したものを飲んでも大丈夫ということにはなっていますが、カルキ臭くて飲めない人もいるでしょう。水道水には殺菌のために塩素を添加することを法律で義務付けられているのですが、本来塩素は無臭なのです。しかし水道の原水に含まれているアンモニア性窒素と反応するとあの独特のにおいがするのです。浄水器設置を強く勧めたいのはアパートやマンションなどの集合住宅に住んでいて、給水塔から各家庭に配水されている住宅に住んでいる方です。

一応定期的にメンテナンスすることは義務付けられていますが、給水塔の水はあまりきれいではないといっている人もいます。カルキ臭が気になる人、給水塔から配水される水はきれいかどうかわからないと不安な人には浄水器の設置を強くおすすめします。最近ではレンタルができるタイプもあるようですし、いろいろ使ってみて購入を考えるのもいいと思いますし、レンタルだとフィルター交換が定期的にできるというメリットがあります。設置のメリットは、カルキ臭さをなくしてくれる点、浄水で野菜を洗えばビタミンなども壊れずに済むという点です。

人によっては飲料水に使う水だけでなくシャワーにも浄水器をつけているという人もいます。原水のままだと肌が荒れてしまっていたのが、浄水で洗うようになったことで肌が荒れなくなったというのです。ウォーターサーバーに比べると場所も取らず、飲用だけでなく野菜を洗うときなどにも使えて大変便利というのも浄水器のメリットです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *